公式Instagram

#松田明聖堂鍼灸院

私たちの”特徴”について

About our “features”

─ 東洋医学の真骨頂 ─

“漢方””鍼灸”を兼ね備えた”私たちならではの治療方法”

皆様が良く耳にする「漢方」と「鍼灸」
その奥の深さや難しさ故に分離させて治療されている治療院が多いのではないでしょうか?
松田明聖堂では、東洋医学本来の効果を真に発揮すべく、
漢方と鍼灸それぞれのプロフェッショナルが力を合わせて治療を行わせて頂いています。

Chinese medicine treatment

漢方治療

漢方では同じ症状でも一人一人の症状や体質によって用いる薬が異なります。
患者様としっかりカウンセリングしたのち現代医薬品との飲み合わせや
日常生活との兼ね合いをよく考え、どの漢方薬が最適かを見極め
一人一人のお身体にあわせた「その人だけの漢方」を探し出しています。
また漢方薬を処方するとともに、体調を整えるために必要な養生法もお伝えしています。

Acupuncture

鍼灸治療

鍼・灸の種類は多く無痛の髪の毛より細い鍼、ズ―ンとくる響きが人気の中国鍼
刺さないでツボを押さえるだけのてい鍼、灸もほとんどが温かいだけの温灸です。
また応用範囲も広く美容鍼や不妊症でお見えになる方も多いです。

このような症状がある場合は

“我慢せず”にご相談下さい

病院に行っても症状が改善しない
原因がわからない体調不良が続く
長年、肩凝りや腰痛に苦しんでいる
夜眠れず、イライラしやすい

コミュニケーションから始まる”治療”

“Treatment” starting from communication

STEP 01

カウンセリングシートの記入 【10分】

お悩みや体調について、カウンセリングシートにご記入いただきます。

STEP 02

カウンセリング 【20分】

詳しくお身体の状態を伺いながら カウンセリングさせていただきます。

STEP 03

症状に適した漢方薬の選定 【10分】

患者様の症状にあわせた漢方薬をきめていきます

STEP 04

漢方薬の形状の選定 【10分】

ライフスタイルやご予算に応じて漢方薬の形状(顆粒や煎じ薬など)
を決めていきます。患者様のお身体の状態を漢方の考え方に基づいてご説明いたします。

STEP 05

お薬の調合 【15分】

症状にあった漢方薬と形状に合わせて調合いたします。

STEP 06

漢方薬のお渡し 【10分】

飲み方や食事療法など、正しいライフスタイルのありかたをご説明させていただきます。

スタッフについて

About our Staff

わたしたちが”あなたの辛さ”と向き合います

─ 漢方治療・鍼灸治療のプロフェッショナルを紹介 ─

鍼灸一筋40年 熟練の技

院長

松田 聖輔(まつだ せいすけ)

1981年 鍼灸短期大学卒業 卒業と同時に鍼師・灸師の免許を取得
     約7年間 各鍼灸院や各漢方薬局で勤務後 上海中医薬大学に遊学
1987年 薬種商免許取得(現 販売従事登録免許)
1981年 鍼灸短期大学卒業 卒業と同時に鍼師・灸師の免許を取得
     約7年間 各鍼灸院や各漢方薬局で勤務後
                上海中医薬大学に遊学
1987年 薬種商免許取得(現 販売従事登録免許)
子供のころ腹部膨満感や便秘で苦しむことが多く 病院で検査をするも原因がわからずでした。
母が楽にしてくれようと長い間お腹をさすってくれていたのを覚えています。ある時、父がどこで教わってきたのか 私の手に針をしてくれましたすると一瞬の間に症状がとれて爽快な気分になりました。とても不思議に思ったので、両親に内緒で自分で自分に針をするうちに自分でも治すことができるようになりました。そのうち私の身体は丈夫になり針のことは忘れてしまいました。
高校3年生の時に 中国の鍼麻酔の記事を目にし、私はこの道を目指しました。
今でも私の鍼治療は腹部の膨満感や硬結探しそれらを取り去ることから始まります。これだけでも様々な症状が取れて患者様から身体が軽くなったと喜んでいただいています。良い仕事に出会わせてくれたことを亡き父と母に感謝しています。
これからも皆様の役に立つ鍼灸院をめざし精進していきたいと思います。

薬剤師

松田 京子(まつだ けいこ)

大学卒業後と同時に薬剤師の免許を取得 のちに某製薬会社の研究室に勤務
漢方薬局で勤務の傍ら中医学を基礎に日本の漢方症例を研究
平成4年に宇治市で漢方薬局を開業 現在に至ります。
日本薬剤師研修センター認定薬剤師
私の実家では家族の体調不良と健康維持に漢方薬を煎じて服用していました。
今でも母が漢方薬を煎じている姿が目に浮かび とても良く効いた
思い出があります。そのせいか自然と薬剤師を志すようになり
ました。
大学卒業後、製薬会社の研究室に勤務しましたが友人の闘病生活を目の当たりにし私が「何とかしてあげたい」と思い 漢方薬療法を志すようになりました。漢方療法を学んだお陰でその友人や家族、また私自身にも役立てたことを感謝しています。
また、皆様のお役にも立てると信じております。

漢方のプロフェッショナル

漢方のプロフェッショナル

薬剤師

中島 完(なかじま まもる)

大学卒業後と同時に薬剤師の免許を取得 のちに某チェーン薬局に勤務
病院で4年間勤務ののち独立し薬局を開設 約19年経営
平成24から松田明聖堂薬局で勤務 現在に至ります。
日本薬剤師研修センター認定薬剤師
認定実務実習指導薬剤師
私の漢方との出会いはチェーン薬局に勤めていたころに大学の先輩と道でバッタリ出会ったことから始まります。
先輩はその頃 メーカーの医薬情報の担当者をしていましたが、個人的に中医学を基礎から実戦まで学んでおられ漢方のことを熱く語ってくれました。それが私が初めて聞く中医学の話でした。私もその中医学を学びたくなり、チェーン薬局を退職し先輩の紹介で師匠の勤務されている病院に勤めました。そこで基礎を学び独立しました。開局した薬局では相談一筋で19年間やってきました。今でも月に一度 漢方の塾に通い漢方や健康食品を用いた研究をしております。中医学は必ず病因を探し 治し方を考えるのが学問として充実しておりますので、お身体のことで困られてる方のお力になれましたら有難いと思います。

診療時間と料金

Medical hours and fees

鍼灸治療 診療時間
時間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日・祝
午前(09:00~12:00) ×
午後(16:00~19:00) × × ×
鍼灸治療 料金表(税込)
種別 自由診療
初診
(初診料¥1,100+
施術料)
¥4,970
2回目~
(施術のみ)
¥3,870
回数券
(10回or15回)
¥36,000
(10回)

※1回あたり¥3,600

●注意事項等

テーピング・皮内鍼等・・・¥1,750
往診・・・距離や保険適応の有無で異なりますので、ご相談ください
最終来院日より6ヶ月を過ぎますと初診料(¥1,100)を頂きます
回数券の期限は最終来院日から6ヶ月間です
回数券のご返金は受け付けておりませんのでご了承ください

●鍼灸を受けるときの注意事項

※医療機関で診療を受けながら並行して同じ部位の鍼灸の施術を受けた場合健康保険は適応外となります。
※健康保険を使って鍼灸の施術を受けるには6ヶ月ごとに医師の同意書が必要となります。

よくある質問

Question & Answer

子どもでも飲める漢方薬はありますか?
服用量を加減して飲むことができます。
年齢、症状に応じて、飲みやすい剤形(煎じ薬、顆粒、散剤、丸剤)を考慮しております。
安心してお子様にも漢方薬はお勧めできます。
病院の薬と一緒に飲んで大丈夫でしょうか?
漢方薬は天然のものから作られていますが、病院で処方される薬の成分と似ていたり、飲み合わせの問題もあり、大丈夫なものとそうでないものがあります。
また、名前は違っていても同じ処方の漢方であることもあります。
確認いたしますので、現在お飲みのお薬や健康食品などは、お持ちいただくか、お薬手帳やメモをお持ちください。
副作用はないのでしょうか?
「漢方薬に副作用はない」というイメージがありますが、副作用がまったくないとはいえません。
生薬のなかで、副作用の反応を起こしやすいものをあげると、以下のようになります。

・附子(ブシ)
使われている漢方薬:八味地黄丸、桂枝加苓朮附湯など
注意したい副作用:熱感、ほてり、発汗、しびれなど

・大黄(ダイオウ)・芒硝(ボウショウ)
使われている漢方薬:桃核承気湯、防風通聖散、大黄甘草湯など
注意したい副作用:腹痛、下痢、食欲不振など

・麻黄(マオウ)
使われている漢方薬:葛根湯、麻黄湯、麻杏甘石湯、小青竜湯など
注意したい副作用:食欲不振、多汗、不眠、動悸など

・甘草(カンゾウ)
使われている漢方薬:芍薬甘草湯など漢方薬の約7割に配合されている
注意したい副作用:むくみ、血圧上昇など
どれくらいの期間飲むのでしょうか?
症状や体質にも寄りますが、体質改善をするには約6ヵ月ほどの服用をおすすめします。
体に効きが現れるのにどのくらいかかりますか?
すぐに効果が現れることもあります。
実際、空咳の止まらない方で、服用後一日程で咳が止まったということを何度も経験しています。
体質を改善するには日数を要しますが、合っている漢方薬であれば、何かしらの良い兆候が表れてきます。
効果が現れにくい時は、よくご相談して微調整をしていきます。
漢方薬の費用はどれくらいかかりますか?
お薬の内容により異なりますが、1日あたり470円(税込)からです。

店舗案内

Shop Informations

松田明聖堂鍼灸院・漢方薬局

所在地

〒611-0002 京都府宇治市木幡西浦55-1

電話・FAX

TEL.0774-32-8819 / FAX.0774-32-3119

営業時間

9:00~20:00
※木・土曜日は9:00~13:00
 

休日

日曜日・祝日

代表者

松田 聖輔

・京都駅からJR奈良線で15分
・JR木幡駅で下車、徒歩9分

・京阪宇治線中書島から10分
・京阪木幡駅で下車、徒歩8分

松田調剤薬局

所在地

〒611-0002 京都府宇治市木幡北山畑19-28

電話・FAX

TEL.0774-26-5038 / FAX.0774-26-2157

営業時間

月火水金 8:00~13:00, 16:00~19:00
 木   8:00~16:00
 土   8:00~13:00

休日

日曜日・祝日

代表者

松田 聖輔

・JR木幡駅で下車、徒歩4分
・京阪木幡駅で下車、徒歩6分

松田明聖堂鍼灸院・漢方薬局への
アクセスについて

Access Map

改札を出たら右手側へ

コンビニさんを右手に見ながら真っすぐ

線路沿い、郵便ポストを真っすぐ

ここは真っすぐ進んで下さい

校門の前を真っすぐ進んで下さい

まだまだ真っすぐ進んで下さい

オレンジのミラーがある交差点を右折

真っすぐ進んで頂くと左手にございます